ここからサイト内共通メニューです。

【東日本大震災復興支援】甲状腺検査 希望者受け付けます

子どもたちを放射能被害から守るとともに、福島県の県民健康調査との比較と日本全国各地の実態調査として、生活クラブは甲状腺検査活動を2012年度から各地で毎年実施しています。検査結果は報告会や生活クラブ連合会のWeb、カタログ同封のチラシで公開しています。

生活クラブ群馬では医療機関の協力を得て、毎年3~4月に甲状腺検査を行っています。継続してある程度の人数を検査する必要があるため、検査希望者を募ります。検査代は無料です。


条件:東日本大震災時に生まれていない方も含め18歳までの方。
検査医療機関:高崎中央病院(高崎市高関町498-1 はるな生活協同組合)
       前橋協立病院(前橋市朝倉町828-1 群馬中央医療生活協同組合

手順
①検査希望者を生活クラブ群馬で集約します。
医療機関の検査実施時期が決まりましたら、検査希望者と過去の甲状腺検査参加者に予約聞き取りの電話をします。
日時が決まりましたら、検査に必要な書類を生活クラブからお届けしますので、それを持って医療機関にお出かけください。
検査代は無料です。(復興支援カンパからまかないます。)
⑤検査は甲状腺エコー(超音波)と問診で、時間は15~30分ほどです。血液・尿検査は実施しません。
⑥検査後は、書類を提出する必要はありません。

注意事項
★子どもは組合員の同居家族に限ります。
★医療機関の予約枠に限りがありますので、希望日時の変更をお願いする場合があります。
★二次検査が必要となった場合は医療行為となり、受診料は自己負担となります。
★検査結果は、生活クラブ連合会が集約します。個人情報は保護されますが、データ結果をもとに2019年度の報告を行いますのでご了承ください。


締切は2月14日(金)です。

お申込みは、こちらの連絡欄にご記入下さい。
検査を受ける子どもの氏名と年齢(または学年)をご記入ください。

お問い合わせは……

生活クラブ生協 群馬本部
  TEL  0270-30-6811
  FAX  0270-30-6812
 メール  gunma@s-club.coop

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

生活クラブ群馬 公式SNSでお役立ち情報を配信中!
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。